fc2ブログ

現場は忙しい

2日間のアロマルーム、ちょっと遊びに…のつもりでしたが

1日目は、あらら~~ 忙しい!! (私って福の神かも!?)
キャプテンと遊んでる場合じゃありません。
はいっ! たっぷりと仕事させていただきました 

2日目は、うふふ…今日は大丈夫。  よろしく~~  
で、制服のエプロンを取ってアロマベッドにうつ伏せになり(準備OK!)

ここで、アロマルームのドアが激しくノックされました。

「夕食後予定の雑誌の取材・撮影、5分後に来ますので宜しく」
ひぇ~~  大変、大変
私は飛び起きて部屋を整え、キャプテンは鏡に向かって…
(老舗の旅館は、取材も撮影もわりと多くて慣れてはいるのですが)

そんなこんなしているうちに帰る時間になってしまい、残念ながら
施術タイムは取れませんでした (ガッカリ!)

えっ? 
仕事していないんだから、ボディケアなんていらないでしょうって?

はいはい、年末の繁忙期にどーもスミマセンでした。
スポンサーサイト



リラックス出来ない店

先週、新規オープンしたリラクゼーションマッサージ店に行って
きました。
疲れていたからじゃなく『女性専用』と書かれた花柄チラシに誘
われて店内を見たくなり! (今後の参考になるかも??)

電話で予約、5分前に着いて入り口のドアを開けたら4名の
スタッフが並んで「いらっしゃいませ~~」
(何故か1名はスーツ姿のオッサン)

おきまりの、チェックシートに記入していると小柄の50代?
の女性が「本日は店長の私が担当いたします!」
(いいね、いいね)

で、案内されたのは4つに区切られたカーテン仕切りの部屋

60分間、うつ伏せ姿勢でのリラクゼーションマッサージ(?)
まずは左の足裏⇒ふくらはぎ⇒腰⇒背中⇒首まで
次に右側を同様にして…と書くのは簡単だけど、これが痛い
時々「痛っ」とか言うと
「ほとんど力は入れてませんよ~
(だって…痛いもん…)

それに、さっき入り口にいたオッサンが、何件も電話してるし!
(声が大きく、内容全部聞こえてる!ウルサイよぉ

痛くて、長い、長~~~い60分  (あ~疲れた)
終了後の蒸しタオル(これ必要?)と柚子茶(これ美味しい♪)

担当の店長さんがニッコリと「リラクゼーションできましたか?」

とりあえず、オッサンのは迷惑かも!ここに飾ってるDr.○○って彼?」

「すみませ~~ん(爆笑) ちょっと有名な鍼灸師で社長なんです」
(へぇ~、鍼灸師もドクターって言うんだ!?)

既に帰宅したオッサン以外の3名が笑顔で並び、元気な声で
「ありがとうございました~ また来て下さ~い」


今年は、いろ~んな施術を体験しました。
もう一度行きたい♪ これは、やはり熱海市内のホテルでした

そして本年最後にお願いしたいのは、やはり伊東○○館のキャプテン!
で、昨日・一昨日と仕事の応援を兼ねて行ったのですが… 
                             つづく

ロミロミ

『ロミロミ』とはハワイで古くから伝わるヒーリングと言われて
ハワイ語で「揉む、マッサージする、手のひらから伝わる愛情」とか!

この『ロミロミ』のサロンは日本中にありますが、私は初体験♪

ハワイに本店があり、日本に4店舗でスクールも行われている、有名
な店で、スクール講師の若い女性に担当してもらいました。

スタンダードコース 90分 12000円

6畳ほどの部屋に施術ベッドが2台、友人と同部屋での
うつ伏せで肩から足先まですっぽり大きな布が掛けられました。
(だけど、この布は裏地みたいにペラペラで、ちと寒いかも)

布を腰まで下げて施術開始
 手が…手が…冷た~~い  背中が…

「圧はいかがですか? 痛くありませんか?」
(それより私の背中で手を温めてませんか???)

これはもうテクニック以前の問題です
それに
「圧はいかがですか?」
「次は右足をさせていただきます」
「圧はいかがですか?」
「次は左足を・・・」
最後まで言い続けての施術…手は30分ほど冷たく…

「いいから黙って続けて下さい」とお願いしたかったです。

これがハワイで研修をして、日本で講師をしている手
残念ながら、手のひらからの愛情は伝わってこなかったですね

素肌に触れるセラピストの手の温かさは最重要です

感想 いつか、本物の『ロミロミ』に出会いた~い

プロフィール

SORAママ

  • Author:SORAママ
  • JBM・認定講師
    <人体の法則学会・範師>

    アロマ推拿セラピスト