fc2ブログ

タッチケアの魔法・2

午後の予約は小さなお客様達生後2ヶ月と5ヶ月。

5ヶ月のは2度目です。1回目(7月)から、ママが毎日必ずベビーマッサージを続けている様子で、私が触っても「準備」って声が聞こえてきそうです。

初回の時に、何だか元気がない様子だったママも今日は余裕です 20分間のマッサージ中、ベビー達は終始笑顔で応えてくれて二人のママの顔も

大人と違って、ベビーは遠慮も我慢もしてくれません。嫌なら泣き出すし不快ならです。
騙す事もごまかす事も出来ない、待った無しの相手です。

「タッチケアを始めて変化した事は」と伺ってみると「よく寝てくれて機嫌もいいし、マッサージを待ってくれているみたいです

そんな笑顔のママと半分眠ってる紳士達

本当に可愛くって、毎回天使に見える至福の時間です。

最近、忙しくてちょっと疲れモードの私でしたが、タッチケアの魔法にかかったみたい。復活
スポンサーサイト



タッチケアの魔法・1

10日ほど前、携帯にこんなメールが入りました「無事出産しました。予定日より一週間遅れ、誘発入院⇒赤ちゃんの心拍が下がって緊急の帝王切開…でも…こんな子、産んでない。この子に何か変なことをやってしまいそう。故意に二階から落とすんじゃないか…異常な恐怖感にかられています。どうしたらいいでしょうか…」
彼女は何年もパニック障害に苦しみ、薬を飲みながら仕事を続け、妊娠を望み、やっと授かった赤ちゃん。マタニティーブルーが続き、出産時の緊急手術で精神的な不安・ダメージが大きすぎたようです。
以前にも同じようなケースがあった事を思い出しました(彼女だけが特別ではないんです)
翌日、タッチケア(ベビーマッサージ)の方法とオイルを同封して送りました。
生後10日の赤ちゃんに上手に出来るかな? 出来なかった時、更に不安定になるかもしれない。そんな気持ちはあったのですが「貴女なら出来るからやってごらん!」(きっと大丈夫の願いを込めて)
すぐに返事が来ました。
「早速やってみました。ベビーマッサージの後、2時間ぐっすりと寝てくれました。緊急手術になって混乱したのは私だけでなく、この子も何の準備もなく、この世に出されたと言うストレスが大きかったんだと気が付きました。あの時の混乱もなくなり今は落ち着いた気持ちになっています…」
ベビーマッサージのお手伝いを数年前より始め、いろんな出会いを経験しました。(この話はまた後日…)
今、赤ちゃんも子供も大人だってタッチケアを求めているような気がします

プロフィール

SORAママ

  • Author:SORAママ
  • JBM・認定講師
    <人体の法則学会・範師>

    アロマ推拿セラピスト